2008年04月

ここでは、2008年04月 に関する情報を紹介しています。
SEO対策
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メタタグの中にそのサイトやブログのキーワードが記述されている。
これは~の間で、下記のような記述となる。



そして、このキーワードが検索エンジンの検索語句となるために、1つの記事を書く場合にもこのキーワードが大変重要なものなのである。

実際、どんなサイトでどんなブログでというとこで、そのコンセプトなど方向性を定めて日々の更新を行うのだが、それにしても、この検索語句(キーワード)は、その来訪者の気まぐれやTVや雑誌等の情報も手伝い、進化するものもあれば、組合せで更にパワーアップするものもある。

みんなはどうしているのだろうか?
じゃあ、ここで人気キーワードをこのページで紹介します。

1.Youtube
2.mixi(みくしい)
3.2ちゃんねる
4.Google
5.ニコニコ動画
6.amazon
7.楽天
8.Docomo
9.goo
10.Softbank

これは、オールシーズン人気のキーワードで、このキーワードを絡めて記事を書くと当然のように検索エンジンにてヒットしてくれるのである。
*全般的には小説(短編・中編・長編)、ホラー小説、恋愛小説、簡単料理、簡単ダイエット、そしてスキルアップ、着付けや浴衣、着物、そしてブログカスタマイズ関連などが強い!

また、これが1月であれば、当然お正月、そして2月は意外とスノボーやウインタースポーツそしてそのウエア関連となる。
3月は、春、パンプス、そしてドレス、春靴というものが季節的なキーワードとなり、4月は、就職や転職、求人や郵便番号、挨拶、名刺、そしていわずと知れた桜が重要なキーワードとなっている。

5月と6月は減量、ダイエット、シェイプアップや短期間ダイエットといった痩身関連のキーワードに足元のミュール系統も多くなってくる。 7月8月は海水浴というのもあるが以外なのが、沖縄、そして東国原知事で有名になった宮崎県やグアム・サイパン行きのツアーや旅行が主流となってくるし、また、浴衣というのも重要なものになってくる。

9月10月はグルメ、そして、11月は冬物のファッションと行きたいが実はエステやヘアー関連のものが多くなってくる。(女性の場合)

そして12月となれば、ハワイやサイパンそしてグアムなどにオセアニア関連のツアー情報というのが季節的なキーワードとなってくる。

当然、adsense(アドセンス)をサイトやブログにセットしている場合は、こうした人気のキーワードは高額なものが表示される確立が高くなってくる。

また、小学生相手のキーワードであればアキバBlogやハムスター速報2ログカナ速など2ちゃんねるの記事を抜粋して引用しているサイトでリサーチしたほうがいいかも?

そして、女性は楽天からみかmixi絡みがいいかも?

キーワードアドバイスツールでは、GoogleとYahoo!における月間検索回数、
検索回数と検索結果件数からはじき出されるKEI(キーワード有効性指標)を一覧
表示出来ます。

キーワード探しに是非活用してみてください。

キーワードアドバイスツールプラス





またHP売り上げドットコムさんのHPのリンクスタッフに登録すると、このブログハーツが設置できるようになるのでブログを管理されている方はブログハーツ設置により訪問者のリピーターを期待できるのでブログハーツの設置を検討してみてください。


>>>ブログアクセスアップランキング

スポンサーサイト
無料SEOツールのジャックと豆の木

●無料でSEO!SEOツールが使い放題!
ジャックと豆の木は、SEOで検索エンジン順位を上げたい人に、無料でSEOツールを開放するSEO支援サイトです。3つのSEOツールはすべて自動プログラムのため、初期設定が完了すれば、あとは自動でSEO対策を行います。登録利用は無料です。

(1) リンク強化
SEO対策においてリンクの強化はとても重要な要素です。
ジャックと豆の木のリンク強化支援は、新規登録完了時から毎日24時間おきに自動で更新されますので、常に新鮮なリンクを獲得することができます。

(2) 自動ファイル更新
「ウェブサイトは頻繁に更新したほうがいい」とよく言われます。
でも毎日手作業で更新することは大変です。ジャックと豆の木の自動更新は、あなたが設定したウェブページを定期的に自動で巡回して更新します。

(3) 自動順位追跡
SEOを行うと検索エンジン順位は上がってきます。ジャックと豆の木の自動検索エンジン順位追跡は、あなたに代わって毎日の検索エンジン順位を取得してくれます。




◎ サーチエンジンからのアクセスアップをさせる方法

サーチエンジン(検索エンジン)は、ユーザーが検索するキーワードに関連するWebサイトを探します。Webサイト上に表示されるコンテンツ(内容)だけではなくMETAタグのキーワードやサイト説明文なども調べます。WebサイトのHTMLの記述に誤りがあった場合、それをほんの少し修正するだけで、キーワード検索結果上位に掲載されるチャンスも増えてきます。

■全てのサーチエンジン(検索エンジン)に有効な方法はありません。
サーチエンジン(検索エンジン)のロボット(クローラー)のアルゴリズムはそれぞれ異なります。例えばGoogleは「description」のMetaタグを利用し「keyword」は無視しますが、両方のMetaタグを利用しているサーチエンジンもあり、「description」のMetaタグを非常に重要視するサーチエンジンや、「keyword」のMetaタグを非常に重要視するサーチエンジンなど、クローラーのアルゴリズムもいろいろです。全てのサーチエンジンでキーワード上位表示できるのが理想ですが、どちらも中途半端となってキーワード上位表示できないでいるよりも、特定のサーチエンジンに絞ってSEO対策(検索エンジン最適化)をする方が得策かもしれません。



■Webサイト内の個々のページを最適化する
とかく、WebサイトのSEO対策として、Webサイトのトップページに時間をかけるWebサイトオーナーが多いようです。もちろん、Webサイトの入り口となるトップページも重要ですが、個々のページを最適化することが、トップページのSEO対策としても重要であるという事を認識する必要があります。また、トップページの内容と、個々のページがまったく関係のない内容だと、それぞれのページに悪影響となる場合もあるので、できればWebサイトのコンテンツ(内容)は関連する記事で構成する方が良いでしょう。


■ページタイトルについて
ページタイトルは、WebサイトのSEO対策として非常に重要なポイントとなります。
ページタイトルは、そのページ(記事)の内容に沿ったタイトルとするようにしましょう。また、タイトルに使うキーワードは、あまり多すぎると逆効果となるので気をつけましょう。キーワードの数や文字数に関しては様々な情報があるので、ここでは特定しませんが、私の場合には、キーワードの数は多くても5~6程度、文字数は最大20文字以下にしています。(自分が思う根拠のない理想のキーワード数4、文字数16)
特に、ブログの場合には、全ページが同じタイトルとなる場合が多いので、できれば各ページごとにタイトルの内容が変更できるようなブログがベストです。


■キーワードについて
特に女性の方に多いのですが、時折、タイトルの中に顔文字を使っておられる方がおります。顔文字をコンテンツとしているWebサイトならいざ知らず、そうでなければ無駄なことをしているなあ・・・と、いつも思います。もちろん、自分の楽しみでWebサイトを運営しているのでしたら何をしても構いませんが、検索エンジン上位表示を狙っているのであれば、考え直した方が良いと思います。
このような事を書くと、必ず、「Webサイトの有り方」みたいな事でコメントを下さる方がいますが、あくまでも個人の考えですので、ご了解下さい。

>>>;ブログアクセスアップ TOP


まずは内的SEO対策
これはホームページの構成を適切にすることです
その結果として、検索エンジンが自分のサイトのテーマを理解しやすくなります

1.タイトルにキーワードを入れる。
ホームページのタイトルは検索エンジンが最も重要視をします。
そのためタイトルのできるだけ左側に検索されたいキーワードを入れることで、そのキーワードのサイトだと認識されるわけです

2.METAタグを記述する。
METAタグとはHTMLのHEADの部分に記述されるタグでロボットに認識させて、検索結果へ反映させることができます
では、具体的にはどのようなことを書くのかというと、ホームページの説明とキーワードを記述します
以下のようなタグをHTMLのHEAD部分に書いてください
ブログの場合は説明文がこれに対応しています




3.本文にキーワードを含ませる。
ロボットはそのホームページの文字を解析して、その単語の中で重要と判断されるキーワードで検索結果を表示します
そのためメインのキーワードを頻繁に含ませることで、その単語を重要視するのです

4.strongやemタグを使う。
更に重要なキーワードにはstrongやemタグを使うことでより強調することができます
キーワード キーワード

5.サブページからもトップへのリンクを貼る。
コンテンツページからも、トップへ戻るなどの形でリンクを貼ると効果的です


次は外的SEO対策
これは主に外部からのリンクのことです


1.相互リンクをする。
これはかなりの基本です
自分のサイトと関連のあるジャンルのサイトと相互リンクをすると効果があります


2.リンク集に登録をする。
無料で登録できるリンク集への登録も効果的です
簡単に良質のサイトからリンクを得ることができるので効果も大きいです。

>>>;ブログアクセスアップ TOP

検索順位がみるみるアップする本―必要最小限のSEO知識でホームページを上位に表示!検索順位がみるみるアップする本―必要最小限のSEO知識でホームページを上位に表示!
(2005/11)
信太 明

商品詳細を見る


「SEO」とは、検索結果の表示順位決定のルールを理解し、そのルールに沿ってWebサイトを最適化する手法のこと。ネットショップ経営者やスモールビジネス経営者がすぐに実践できるSEOの基本ノウハウを図解で説明。

■出版社/著者からの内容紹介
1999年よりSEO(*1)のコンサルティング事業を展開しているアウンコンサルティング(株)の代表取締役・信太明氏が、Webビジネスを行っている事業者向けに、初心者でも正しく効率のよい SEOができ、検索結果での上位表示を実現できるために、そのノウハウをわかりやすい図版付きでやさしく解説しました。SEM(*2)でサイトの課題を解決すれば売上げアップも夢ではありません! 「チェックシート」も付いて便利な本になっています。

(*1)SEO=検索エンジン最適化:検索エンジンに評価されやすい形へ調整することにより、検索結果ページの上位に表示させる手法のこと。
(*2)SEM=検索エンジンマーケティング:検索サイトからトラフィックを誘導することにより、集客につなげるマーケティング手法のこと。


初心者でもわかるアクセスアップの成功強化書初心者でもわかるアクセスアップの成功強化書
(2006/11)
西村 文宏

商品詳細を見る
初心者も読めば分かる、アクセスアップのノウハウをこの1冊に凝縮!「解説編」で納得してから「実行編」で具体的な対処を行うので、検索エンジンの種類やホームページ環境に関わらず、集客のコツがズバリわかる!
各章末に、内容確認のためのチェックリスト付き。

【目次】
Introduction
  (アクセスを増やすには。検索エンジンを意識してページを作る ほか)
01 検索エンジンに最適化してアクセスアップ
  (基礎・準備。キーワード ほか)
02 コンテンツを整備してアクセスアップ
  (アクセスの流れ。ナビゲーション ほか)
03 ブログツールを活用してアクセスアップ
  (ブログでアクセスアップできる理由。ブログツールをセットアップする ほか)
Appendix ディレクトリに登録

>>>;ブログアクセスアップ TOP
ブログがSEOに強いわけブログがSEOに強いわけ
(2007/02)
エビスコム

商品詳細を見る
ブログの仕組みを知ってSEOに強いサイトを作る! 紹介するテクニックはすべてWeb標準準拠、たくさんの人に見てもらうためのアクセスアップテクニック紹介、本書のSEOテクニックは従来のWebページにも対応可能! Inetnet Explorer7対応 SEO対策+スタイルシートでデザインもアレンジ、アフィリエイトが目的の方にも注目度の高いページを製作可能

>>>;ブログアクセスアップ TOP

ブログSEO対策テクニックブログSEO対策テクニック
(2007/03/16)
中村 義和

商品詳細を見る
自分のブログを多くの人に見てもらうにはどうしたらよいのか?
無料ブログやMovable Typeに活用できるブログSEO対策テクニックを初心者にもわかりやすく体系的に解説。
お勧めのブログソフトウェアも紹介。

ウェブログ(ブログ)の登場で「個人が情報を発信する」時代になった現在。
そのブログにもSEO対策が必要になってきています。

本書では無料ブログやMovableTypeを利用したブログに使えるブログSEO対策テクニックをやさしく体系だって解説しています。特にMovableTypeを利用したブログはGoogleに有効な構造を簡単に構築できます。そのノウハウをあますところなく解説します。

今まで「ブログにはSEOなんて必要ない」と思っていた方にぜひ一読していただきたい書籍です。

>>>;ブログアクセスアップ TOP

トラフィックエクスチェンジ「オレンジトラフィック」

オレンジトラフィックはトラフィックエクスチェンジを中心とした、SEO対策にも有効な無料で使える総合アクセスアップサイトです。

■オレンジトラフィックはトラフィックエクスチェンジ型のアクセスアップツール
あなたが閲覧したサイト数に応じたポイントが獲得できます。獲得したポイントを使えば、あなたのホームページに訪問者が訪れます。すぐに効果が出る即効性の高いアクセスアップツール!どなたでも無料でご利用いただけます。


■トラフィックエクスチェンジなのにポイントサイト
オレンジトラフィックでは無料登録案件やカード発行などで大量ポイントを簡単ゲットできます!
ポイントが足りない!すぐに換金したい!沢山の案件をご用意しておりますので、多様なニーズにお応えできます。

ポイントの換金もできる!
 オレンジトラフィックならポイントを貯めてお小遣いが稼げます!
 オートサーフやクリック広告で貯まったポイントの買い取りサービスを行っています。


■オレンジトラフィックの紹介者報酬制度説明
あなたの紹介者が無料会員登録をすると、その会員が獲得したポイントに応じて、あなたにもボーナスポイントが加算されます。あなたの紹介者の紹介者が獲得したポイントにもボーナスポイントが付与されます。
全部で5段階の紹介者報酬制度で、さらに効率良くアクセスアップ出来ます!
会員メニューの「ダウンライン」で表示される紹介用リンクを積極的に宣伝すれば、あとはなにもしないでアクセスアップ!も夢ではありません。


■オレンジトラフィックは総合的なアクセスアップをご提供します
オレンジパークに会員登録すると、登録したサイトが自動的にリンクページに追加されます。
また、オートサーフでためたポイントを使ってクリック保証広告を出すことも出来ます。
閲覧者は決まった時間広告を表示し、最後にボタンをクリックしなければならないので圧倒的に興味を持ってもらえる確率が高くなります。
オレンジトラフィックは、トラフィックエクスチェンジにとどまらない、強力なSEO効果や高品質な広告効果が期待できる次世代型のアクセスアップサイトです!


■有料会員だけの特典が満載
オレンジトラフィックは全てのサービスを無料でご利用いただけますが、有料会員にアップグレードすることによって、より効果的なアクセスアップが可能です。
有料会員価格は業界でも最安値水準!有効期限もありませんのでお得です!




>>>;ブログアクセスアップ TOP

◎ Googleでの検索順位を一括検索・一括調査するSEO対策フリーウェア
 ※ 強力なSEOツールにしてフリーウェア、日本語でのSEO作業に完全対応

▼ ぐーまに主な機能
 ※ 一括検索、一括調査、複数サーバーに対応
 ※ ライバルサイトが使うキーワードを探し出す
 ※ メモを取りながら、Googleで検索
 ※ Googleの単語認識力(日本語)を一括チェック

● Google検索順位取得ツール「ぐーまに」 ⇒ ダウンロードと詳細説明
◎ GRC - Google/Yahoo/MSN 検索順位チェックツール (フリーウェア)
 ※ 検索エンジンGoogle/Yahoo/MSNで何位に表示されるか調査する検索順位チェックツール

● Google/Yahoo/MSN 検索順位チェックツール-GRCの特長
 ・ Google、Yahoo、MSNサーチに対応しています。
 ・ 複数のURL、検索キーワードを登録できます。
 ・ すべての登録済みURL、検索キーワードで表示順位をボタン一発一括調査します。
 ・ 各URL、検索キーワードでの表示順位の全ての履歴を記録します。
 ・ 直近の順位変化はカラー矢印で表示、一目で分かります。
 ・ グラフ表示機能により過去の順位の変化も一目瞭然です。
 ・ 検索語の月間検索数やKEIを自動的に調査し表示します。
 ・ Google、Yahooで表示される広告の数を調査可能できます。
 ・ サイトのインデックス数や被リンク数、ページランクも調査できます。履歴も保存されます。
 ・ メモ機能によりウェブページへの修正内容を記録、管理できます。グラフと連動。

 ⇒ Google/Yahoo/MSN 検索順位チェックツール-GRCの詳細説明
   ⇒ 最新版 GRC のダウンロード

>>>;ブログアクセスアップ TOP

ホームページやブログを作ったら誰もが悩まされる課題、それがアクセスアップだと思います
サイトを開設したばかりだとその存在が人にも検索エンジンにも認識されていないため、訪問者が全くと言ってないです


だからと言って自分のサイトはダメだって落ち込むことはないのです
誰にも知られていないから、それはしょうがないことなのです


主にアクセスを集める方法は検索エンジン(Google、Yahoo!)などの検索がメインです
そのためここでは検索されることによってアクセスを集めることを目標


まずは自分のサイトを検索エンジンに知ってもらいましょう

■検索エンジンへ登録
Yahoo! JAPAN - 検索結果に表示させる方法
サイトの登録 / 削除(Google)
MSN サーチ URL の登録

上記のリンクから申請すれば2週間以内には検索ロボットが自分のサイトへアクセスしてくれます
そうすると検索結果で自分のページが表示されるようになるというわけです


これで検索で表示されるようにはなりますが、まだまだ表示順位は下位でなかなか成果には結びつきません
そこで検索エンジン最適化というものをやります
これは別名SEO対策ともいって検索で上位に表示されるための対策をすることです


ブログでもホームページでもやることは同じですが、その特性上ブログの方が有利な感じです
ブログはトラックバックやらPing送信やらRSSなどが最初からついていますので、初めはFC2ブログ などをお勧めします


まずの基本は被リンクを獲得することです
被リンクとは他のサイトからの自分のサイトへのリンクのことでこれを検索エンジンは高く評価します
これを効率良く獲得するための方法として相互リンクというものがあります
まずは同じテーマのサイトなんかに相互リンクの依頼をしましょう
かと言って闇雲にたくさん相互リンクをすればいいというわけではないのです


Googleによるガイドラインでもリンクは100以下が望ましいとされ、それ以上はスパム判定とされてしまうこともあるようです
スパムと認識されてしまうと、検索から自分のサイトが半永久?に検索から消されてしまうのです


というわけでリンクはその質が大事なのです
検索エンジンに高く評価されているサイトとの相互リンクは高い評価となります
なので、自分がいいと思ったサイトに相互リンクの申し込みをしてみましょう。こういうときは先に自分からリンクを設置してから申請するのがマナーです


中々大手ホームページとかだとできたばかりのサイトとはリンクをしてくれない場合もありますが、くじけないでくださいね
もちろん当サイトに相互リンクの申し込みをしてくれれば喜んでお受けします!


上で紹介したものは外的なもので自分のサイト外からの評価です
次は自分のサイト内を改良してみましょう


サイトは検索エンジンからどのようなキーワードで検索されるかというと、ロボットが自分のサイトを巡回したときに重要だと認識したワードで検索されるのです
このときロボットは本文は認識しますが、CGIや画像は認識することができない点に注意です


ロボットが判断するということは、自分が検索されたいキーワードをロボットに重要だと思わせればいいのです
ということで自分が検索されたいキーワードを1~3つほど考えて、文章に意図的に組み込みましょう
キーワードは多すぎてもダメです。


文章を書くときにそのキーワードを少し多いかなって感じるくらい含ませましょう
そうすることでそのキーワードの重要度が上がっていくのです
そのキーワードのstrongタグ(太字)や文字を大きくしたりするのも効果的です


かと言って多ければいいわけでもありませんよ。キーワードを「アフィリエイト、アフィリエイトアフィリエイト」などと全部敷き詰めればいいというわけではないのです
相互リンクもそうですが何事もほどほどが大事なのです
やりすぎはよくありません



さてここまで説明してきたことをやれば初歩的な検索エンジン最適化は完了だと思います
企業のホームページは何十万もかけて徹底的にSEO対策を行なっているようですが、個人ではそこまで必要はありませんね^^;


あとはNINJA TOOLSなどを利用してアクセス解析やカウンターを設置して、アクセスの増加の推移を見守りましょう
このアクセス解析はどこのリンク元からきただとか、なんていうワードで検索してくれたかがわかるので非常に便利であります
急激にってことは保障はできませんが、ジワジワと増えていくのが確認できるはずです

>>>;ブログアクセスアップ TOP

ブログを商用(ビジネス)サイト(ネットショップ)やアフィリエイトを目的で利用する人にとって、検索エンジンからのアクセスアップ(SEO)は必要不可欠ですが、SEO対策には、それなりの知識が必要です。
一般的に、ブログは検索エンジンでのキーワード上位表示(SEO)に強いと言われ、ネットショップオーナーやアフィリエイターの方たちの多くがブログを利用しています。では、ブログが検索エンジンでのキーワード上位表示(SEO)に強いと言われる理由(わけ)は何故でしょう?
理由(わけ)は色々考えられますが、大きく分けると、以下の3点に絞られます。
■ブログがWeb標準でHTMLコーディングされている
検索エンジンには、きちんと文書構造が定義されたHTMLの方が、文書構造が曖昧なHTMLよりも理解しやすいという性質を持っています。

「Web標準」というのはW3Cの仕様で決められた正しいHTMLでページを作成することで、文書構造をHTML、デザインをCSSで制御することが推奨されています。

Moovable Typeをはじめ、ほとんどのブログが「Web標準」でできています。つまり、
ブログのHTMLは、検索エンジンが理解しやすいHTMLであるということです。

■トラックバックによる被リンク数の増加
GoogleやYahoo!、MSNをはじめ、多くの検索エンジンでは、被リンクの数や質を重要視しています。つまり、被リンクが多くあるサイトの方が、検索エンジンでは、より重要なサイトと認識されるということです。

通常、被リンクを増やす為には、メールなどで、サイト管理者に相互リンクの依頼をしたり、相互リンク集などの被リンクを増やす為のサイトを利用したりするのですが、相互リンク集はともかく、通常のサイトやブログからは、そう感嘆にはリンクを貼ってはもらえませんが、それを可能にしてしまうのが、トラックバックです。

ただし、無差別な(トラックバック先の記事内容とは関係のない)トラックバックは、トラックバックスパムとして、相手側に嫌われるばかりでなく、検索エンジンでのキーワード上位表示にとって、マイナス要素となる危険性もあるので、注意が必要です。

また、一方的なトラックバックは、トラックバック先の記事内容と関係のあるものでも、相手によってはトラックバックスパムと思われますので、こちらからも、トラックバック先の記事へとリンクを貼ることが大切です。仮に、相手にトラックバックを削除されたとしても、関係のある記事内容ならば、こちらからの一方的なリンクでもメリットはあります。

■ブログなら気軽に更新できるので、コンテンツが充実しやすい
検索エンジンが重要視する要素のひとつとして、そのホームページ(サイト)のコンテンツの充実度(ページ数の多さや更新頻度)があります。

「検索エンジンでのキーワード上位表示のためには、とにかくページ数を増やせ!」と、解説しているサイトがありますが、これは、ホームページ(サイト)のコンテンツの充実度と関係があります。

ただし、矢に雲に、ページ数を増やせば良いというものではありません。
重要なのは、テーマを絞る(一貫性[関連]のあるテーマ)ということです。

いくらページ数を増やしても、一貫性[コンテンツ内、記事内容の関連性]のないホームページ(サイト)では、
検索エンジンでのキーワード上位表示はできません。

>>>;ブログアクセスアップ TOP
ダイエットDVD 今日のおかず EXILE(エグザイル)LOVE ネット副業/HIPHOP元ネタ
天然石/無料ポイントサイト/無料アクセスアップ/Jazzy HipHop/浜崎 あゆみ LOVE/ネット通販
ブログアクセス/抜け毛対策/東方神起 LOVE/ワイド馬券の鬼/競馬伝説/フェチ動画/ 麻雀動画/ HIPHOP動画/ DMMレンタル/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。